遺伝看護専門看護師と災害看護専門看護師

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、当サイトでも取り上げた専門看護師。分野、人数ともに増加し、 13 分野 2,104 人となりました。

本年度の日本看護協会での認定審査は遺伝看護災害看護の 2 分野が加わり、遺伝看護専門看護師 5 人、災害看護専門看護師 8 人が誕生しています。

審査は 13分野 344 人が受験し、303 人が書類審査を通過しました。そして、筆記試験に合格した 238 人が新たに認定され、専門看護師の総数は 2,104 人になりました。

 

専門看護師は認定看護師よりも取得のハードルが高いとされ、目指す看護師が少なかったのですが、徐々に増えてきていますね。

第 27 回 専門看護師の認定結果

分野 合格者数(人) 2017 年 12 月末時点専門看護師総数(人)
がん看護 71 784
精神看護 29 294
地域看護 2 27
老人看護 17 123
小児看護 25 210
母性看護 9 74
慢性疾患看護 19 169
急性・重症患者看護 27 251
感染症看護 10 55
家族支援 5 57
在宅看護 11 47
遺伝看護 5 5
災害看護 8 8
全 13 分野 合計 238 2,104

専門看護師の記事はこちら

専門看護師(CNS)になるには?資格取得の条件や方法

遺伝看護専門看護師とは

対象者の遺伝的課題を見極め、診断・予防・治療に伴う意思決定支援とQOL向上を目指した生涯にわたる療養生活支援を行い、世代を超えて必要な医療・ケアを受けることができる体制の構築とゲノム医療の発展に貢献する。

 

災害看護専門看護師とは

災害の特性をふまえ、限られた人的・物的資源の中でメンタルヘルスを含む適切な看護を提供する。平時から多職種や行政等と連携・協働し、減災・防災体制の構築と災害看護の発展に貢献する。

 

以前、災害看護に関する記事を作成しました。医療支援は、災害発生直後だけでなく長期的に必要です。時期に応じたケアを多職種や行政などと連携しながら行っていくため、専門的知識を持ったプロフェッショナルの力が必要不可欠なのです。

被災者を救うプロフェッショナル、「災害支援ナース」になるには

参考:日本看護協会ニュースリリース「初の遺伝看護専門看護師・災害看護専門看護師 誕生」

 

 

 

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料e-Book―看護師として長く働き続けるための17のヒント―

「なぜ、あの看護師さんは、生き生きと看護師の仕事を続けられているんだろう」

その秘密を知りたくありませんか?

こんなことが分かります。

  • 「この病院も辞めたい…」転職ループにはまらない3つのコツ
  • 「転職したい…」は40代が一番多い。その意外な理由
  • 長く働くための大きな武器!代表的な資格とは
  • 「仕事が、人生が楽しい」と思える人の思考の転換方法

今すぐダウンロード

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*